めざせ快適表示!一番効果のあったWordPressプラグインを紹介

child-659283_1280

スポンサーリンク
レスポンシブ

素早く表示されるサイトって気持ちいいですよね

画像が多いにも関わらず、サクッと素早く表示されるサイトに出会うとなんだかうれしく感じます。
そんなサイトに憧れまして、ダメモトでこのサイトでも努力してみようかなと思いました。

努力といってもWordPressのプラグインをあれこれ試して見ただけというのがほとんどですが、成果は次のような感じです。
161118-223247

これは、GTmetrixでテストしたものですが、PageSpeed Insightsでテストしたものもあげておきます。
161118-223418
GTmetrixでA(98%)とA(90%)、PageSpeed Insightsでモバイル87/100、PC97/100ですから、まあまあ成果が出たと思います。

一番効果のあったWordPressプラグインはAutoptimizeでした

今回それなりに調べて、それなりに試してみた結果、一番効果が現れたのはAutoptimizeというプラグインでした。
これはHTML、JavaScript、CSSを圧縮してくれるもので、GTmetrixを見ながらチェックしていきました。

Autoptimize speeds up your website and helps you save bandwidth by aggregating and minimizing JS, CSS and HTML.

次に効果のあったのが、EWWW Image Optimizerというプラグインです。
使っている画像を圧縮してくれるプレグインです。
EWWW Image Optimizer の設定方法と使い方にお世話になりながら設定しました。

Speed up your website and improve your visitors' experience by automatically compressing and resizing images and PDFs.

他に、キャッシュ系でW3 Total CacheやWP Super Cacheも試しましたが、双方ともかえってスコアを落とすことになってしまいましたので、外しました。
他のスピードアップ系のプラグインも、結局すべてやめて、結果、AutoptimizeとEWWW Image OptimizerとWordPressのテーマのおかげで上のスコアが出ている感じです。

WordPressのテーマはSimplicityを使っていますが、このテーマの優れているところは、またの機会に触れたいと思います。

スポンサーリンク
レスポンシブ