ルクセリタスというWordPressテーマが素晴らしすぎる

Luxeritas(ルクセリタス)

何気に無料のWordPressテーマを探してましたら、本当に偶然にLuxeritas(ルクセリタス)というテーマと出会いました。
このルクセリタスというテーマの機能・カスタマイズ性が、ちょっとしたカルチャーショック的に素晴らしいものだったので紹介。

このサイトを見ててこのテーマはすごいと思ったのでさっそくインストールしてみました。
(それにしてもテーマ自体の高機能さと対比して、なんかサイトが可愛らしすぎません?)

ルクセリタスの個人的に気に入ったところ

インストールしてみて、ルクセリタスって素晴らしいと思った点をあげます。

素のままのデザインのセンスがいい

インストールして最初のイメージって大切だと思うのですが、すっきりしていい感じでした。

デザインのカスタマイズがわかりやすく整理されている

ルクセリタスは実に細かいところまでカスタマイズできるのですが、そのカスタマイズが非常にわかりやすくできるようになっています。

1カラムにするか2カラムにするか、SNSシェアボタンをどうするか、背景の色や、フォントの大きさ・色など、今までカスタマイズしてきたことがわかりやすくできるようになっています。

CSSで指定してきたことでも、たいがいすぐ見つかるので助かります。

ブログカードが使える

最初はてなブログで見かけていいなと思っていたブログカード(上の方のルクセリタスのサイトへのリンク参照)は、プラグインを使わずに標準装備されています。

これまたなかなかいいテーマと言えるSimplicityにも標準装備されていますが、幅や角の丸み、画像の位置・影、キャッシュの期間など細かいところまでわかりやすく設定できるようになっています。

ルクセリタスの他の主なポイント

基本的な機能の多さ

自在なレイアウトや、スマホ等にもそのまま対応できるレスポンシブデザインなどのデザイン面だけでなく、ツイッターカードへの対応、HTML、CSS、Javascript の圧縮と最適化など、プラグインに頼らないとできなかったようなことまで多種多様の設定が可能になっています。

SEO最適化

html5 の仕様に準じた文法をもち、閲覧ユーザーや検索エンジンから見やすいように設計されています。
SEO対策を調べると最新のものとして出てくる項目に結構対応されています。

高速化

Google PageSpeed Insightsのスコアのスクリーンショットが出ていましたが、オール100というのはすさまじい。
HTML・CSS・Javascript の圧縮やHTTPリクエストの低減の工夫がなされ、多機能であっても、高速表示を維持できています。

全体的な感想

ルクセリタステーマの解説読んでいくと、何、これすごすぎる!という気持ちになります。
オリジナルのWordPressテーマ作ってみたいなあ、といろいろ調べてみたりはしてたんですが、このレベルには近づくことすら絶対にできないという自信だけはあります。

何というか、これを作った人の才能・センスに驚きです。

中身がとてつもなくすごいテーマなのですが、サイトのデザインが可愛らしくマスコットキャラクターも可愛らしいというギャップがまた何とも言えません。

スポンサーリンク

ブログ運営WordPress

Posted by KAJIKA