歴史・文化, 平城京, 水銀, 重金属汚染

「青丹よし 奈良の都」の青丹よしとは

奈良時代の歌人小野老(おののおゆ)が歌った「青丹よし 奈良の都は 咲く花の 匂ふがごとく 今盛りなり」は、万葉集に収録され、知る人ぞ知る名歌ですが、この「青丹よし」(あおによし)の「あお」や ...